FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Child Week in Mokumoku

Happy Child Week in Mokumoku

もくもく~木育広場~ では、3月10日(土)~ 3月21日(水・祝)の期間、
「Happy Child Week in Mokumoku」を開催いたします。

「Happy Child Week in Mokumoku」は、
JR東日本グループの子育て支援事業「Happy Child Project」の一環としておこなう、
もくもく~木育広場~の子育て応援週間です。

こどもたちの仕事は「あそぶ」こと。
こどもたちにとって、「あそび」は単に楽しいというだけではなく、
自分、あそび、親という3つの関係を通して社会性を学んでいきます。
これを「三項関係」と呼びますが、あそびを介してお互いの視線や気持ちを共有し、
新しいことばを学んだり、より高度なコミュニケーションを身につけていきます。

例えば、おもちゃはいくつ与えても大丈夫ですが、
ポイントはおもちゃの数ではなく、親も一緒にあそぶことが重要です。
コミュニケーションの基盤づくりは、ことばを習得する前からはじまっており、
良質なおもちゃや絵本などを通じて親子で笑顔のやり取りをすることも大切となります。

もくもく~木育広場~で「Happy Child Week」において、
「親子のコミュニケーション」を育む楽しい良質な「あそび」をご体験ください。

180302 もくもく Happy Child Ploject A2版ポスター Rev1

Happy Child Week in Mokumoku
「親子de エコなどうぶつをつくろう!」

再生段ボールを使ったどうぶつづくり。
組み立てて、色を塗ったり、シールを貼ったり、
自分だけのオリジナルなどうぶつを親子で一緒につくります。

180302 もくもく親子deエコなどうぶつをつくろう!A2版ポスター

■開催日■ 3月10日(土)・11日(日)
■時 間■ 13:00 ~ 15:00 (受付 12:30 ~ )
■場 所■ もくもく ~ 木育広場 ~ ( 青森駅ビル ラビナ5F )
■定 員■ 各回10組の親子
■参加費■ 1組500円(うさぎ・しばいぬ・ハムスターのキットから1セットえらべます)

Happy Child Week in Mokumoku
「親子de エコなでんしゃをつくろう!」

再生段ボールを使ったでんしゃづくり。
組み立てて、色を塗ったり、シールを貼ったり、
自分だけのオリジナルなでんしゃを親子で一緒につくります。

180302 もくもく親子deエコなでんしゃをつくろう!A2版ポスター
■開催日■ 3月17日(土)・18日(日)
■時 間■ 13:00 ~ 15:00 (受付 12:30 ~ )
■場 所■ もくもく ~ 木育広場 ~ ( 青森駅ビル ラビナ5F )
■定 員■ 各回10組の親子
■参加費■ 1組500円(赤・黄・緑のでんしゃのキットから1セットえらべます)

各ワークショップとも参加御希望の方は、
参加ご希望時間帯をもくもく~木育広場~サービスカウンターへ直接お申込みいただくか、E-mail又はお電話でお申込み下さい。
定員になり次第締切りとなります。

■問い合わせ先■
もくもく~木育広場~
〒038-8555 青森市柳川1丁目2-3 青森駅ビルラビナ5F
TEL/FAX 017-763-0165
E‐mail mokumoku@tenor.ocn.ne.jp
URL http://hirosakipeple.blog134.fc2.com/

Happy Child Week in Mokumoku
「親子deもくもくえほんのひろば」

今回は大型絵本を使い、「音」や「リズム」など五感で楽しむ、親子の絵本の読み聞かせひろばを開催いたします。

180302 もくもく親子deえほんのひろばA2版ポスター

■開催日■ 3月10日(土)・14日(水)・16日(金)・20日(火)
■開催時間■ 11:00 ~ 11:30
■開催場所■ もくもく~木育広場~(青森駅ビルラビナ5F)
■定員・参加費■ 参加無料 (但し、もくもく~木育広場~入場料がかかります)

Happy Child Week in Mokumoku
「親子de もくもく木育寺子屋」

子どもたちに分かりやすいパネルシアターを使って、
親子で一緒に自然や環境の大切さを学びます。
また、青森県に多く自生している「ヒバ」や「スギ」の木片、葉に触れ、
五感を使って親子で木を体感したり、
良質な木製玩具で、年齢に応じたあそびを親子で体感していただきます。

180302 もくもく親子de木育寺子屋A2版ポスター

■開催日■ 3月21日(水・祝)
■開催時間■ 11:00 ~ 12:00
■開催場所■ もくもく~木育広場~(青森駅ビルラビナ5F)
■定員・参加費■ 参加無料 (但し、もくもく~木育広場~入場料がかかります)

「親子deもくもくえほんのひろば」・「親子de もくもく木育寺子屋」とも問い合わせ先は下記のとおりです。

■問い合わせ・申し込み先■
もくもく~木育広場~
住所:〒038-8555 青森市柳川1丁目2-3 青森駅ビル ラビナ5F
TEL・FAX:017-763-0165
E-Mail:mokumoku@tenor.ocn.ne.jp
URL:http:// taikenhiroba.blog134.fc2.com/

こどもたちが思いきりあそんで、
ニコニコしながら、ワクワクしながら成長していく姿を、
わたしたちは保護者の方々と一緒に喜びたいと思っています。

楽しいあそびと良質なおもちゃ・絵本をご用意し、
おもちゃインストラクター・木育インストラクター・読み聞かせインストラクターのスタッフが皆様のご来場をお待ちしております。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

もくもく~木育広場~

もくもく~木育広場~

Author:もくもく~木育広場~
もくもく~木育広場~は日本グッド・トイ委
員会認定のグッド・トイや、青森県産材を使用したおもちゃなど、優れた木のおもちゃでのあそびを通じ、木とのふれあい、人とのふれあいから豊かな心を育むスペースです。

自然をテーマとした「自然となかよくなる本」や、青森県産材を使用した床の上で裸足になり、全身を使って遊べる空間の中、五感で木の気配を感じてください。



●住所/address●
〒038-0012
 青森県青森市柳川1丁目2−3 
 青森駅ビル ラビナ5F

●Tel・Fax●
 017-763-0165

●E-mail●
 mokumoku@tenor.ocn.ne.jp

●営業時間●
 10:00~17:00
 (最終入場受付16:30)

●定休日●
 毎週月曜日
 (月曜日祝日の場合は翌日が定休日)
※都合により臨時休業する場合があります。店頭並びにブログ・facebookにてご確認いただきますようお願い申し上げます。

●体験料
子ども 200円(小学生まで)
大人  300円(中学生以上)
当日に限り再入場が可能です。
再入場の際はチケットをカウンターにご提示下さい。

●facebook●
https://www.facebook.com/mokumoku.mokuiku

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。