FC2ブログ

9月のカレンダー

20120 9月カレンダー

あおもり遊び体験広場、9月のスケジュールをご案内いたします。
お休みは、2(日)、3(月)、10(月)、16(日)、17(月)、18(火)、
22(土)、24(月)、25(火)、29(土)、30(日)。

言語聴覚士の先生が、遊びのお手伝いをする「プレイセラピー」は8日(土)、10:00~13:00
までです。ご相談のある方は、事前にお申し込みをお願いいたします。

手作りおもちゃのワークショップは、8月に引き続き、百石町展示館にて18日(火)、25日(火)
開催いたします。
まだ空きがございますので、ご興味をお持ちの方は、あおもり遊び体験広場55-0671まで
ご連絡をください。

残暑厳しい9月も、涼しいあおもり遊び体験広場で元気に遊びましょう♪
スポンサーサイト



こまむちゃんの学芸発表会

DSC04788.jpg

今日はこまむ学園幼稚舎の学芸発表会!
出し物は、
「赤ずきんちゃんとシンデレラとピーターパンが、ネバーランドで楽しく暮らすお話」
ですって。

「だって、みんな主役をやりたいんだもん!」

こまむちゃんは、みんな、目立ちたがりだったようですね(^^)


8月のプレイセラピー

まだまだ残暑、というには厳しすぎる暑さが続いていましたが、
みなさんいかがすごしですか?

この日はPT(プレイセラピー)。
PT
オレンジのTシャツを着ている方々が医療福祉大学言語聴覚科の先生と学生ボランティアのみなさん。
遊びのお手伝いをしながら、発達相談も受け入れてています。

ひっつきむし
初めての広場にちょっぴり人見知り気味だったお子さんも
おもちゃの魅力に引き寄せられていきました(*^_^*)

着せ替え
こちらではコーディネート考え中。
あら、キャサリンったら後ろから覗き見!?

PT(プレイセラピー)は13:00まででしたが、
この日は閉店まで広場を楽しむ方々の賑やかな声で包まれていました。


あおもり遊び体験広場には0歳から100歳まで!
どなたでも楽しめるおもちゃを多数そろえております。

ご家族で、お友達と、お気に入りのおもちゃを見つけに来てくださいね(*^^)v

明日はプレイセラピー

DSC04782.jpg
明日、8月26日(日)は、PT(プレイセラピー)の日です。
10:00~13:00まで、言語聴覚士の先生が、遊びのお手伝いをいたしますので、興味を
お持ちの方はぜひ、いらしてくださいね(^^)
個別にご相談をご希望される方は、事前にお電話でご予約をお願いいたします。

画像は、9月ワークショップで作るシェイカーの応用編。
「こぶたの親子」をつくってみました♪

9月のWS「絵本の読み聞かせとシェイカーづくり」

あおもり遊び体験広場9月のワークショップをお知らせいたします。
世界中で愛されている名作絵本「はらぺこあおむし」「ぐりとぐら」の読み聞かせと
登場する仲間たちのシェイカーを作りますo(^o^)o
じゃじゃーん♪


DSC04766.jpg

あれ、どこかで見たようなキャラクターですねf(^_^;
絵本のお話に合わせて、お人形として遊んだり、振って音の違いを楽しんだり、いろいろ遊べる
シェイカーです。
シェイカーの中身は、ペットボトルのキャップにビーズを入れたもの。
ビニールテープを巻いて、かわいく変身しました♪

18日は「はらぺこあおむし」、25日は「ぐりとぐら」、それぞれ内容が異なりますので、
お申し込みの際はどちらをご希望かお伝え下さい。
もちろん、両方ともお申し込み希望も大歓迎です(*^^*)

そして今回も、あおもり遊び体験広場となりの、百石町展示館で特別開催いたします。
ワークショップの後は、お茶とお菓子でゆったりしていってくださいね(^v^)

 
「被災者交流総合支援ワークショップ」
日時:9月18日(火) 「はらぺこあおむし」
    9月25日(火)「ぐりとぐら」

♪共通事項♪
10:30~12:00 ワークショップ
12:00~13;30 交流サロン(お菓子付き)
場所:弘前市立百石町展示館(あおもり遊び体験広場のとなりです)
対象:0歳以上のこどもとその保護者
参加費:500円
定員:12組

※今回に限り、百石町展示館の駐車場をご利用できます(^^)

お申し込みは、あおもり遊び体験広場 55-0671 まで

黒ひげ危機一髪!

午後に来場された初めましての2組のご家族。

最初は親子で遊ばれていたのですが

お互い気になりいつの間にか一緒に(^_-)-☆

黒ひげ危機一髪!
グッド・トイ第1号の「黒ひげ危機一髪」でつながったご縁。

広場にはご家族で一緒に楽しめるおもちゃがたくさんあります!

ぜひあおもり遊び体験広場へ体験に来てください(^O^)/

青森県被災者交流総合支援WS開催いたしました

東日本大震災による青森県中南地域への避難者の方々に向けて、
県で行っている総合交流支援事業の一環として、
8月6日(月)、8月7日(火)2日間に渡り、弘前市立百石町展示館にて
「手づくりおもちゃ」のワークショップを開催しました。

この事業は、避難している方々同士や、
避難している方と受け入れ地域の方々との交流の促進を目的としており、
ワークショップを通じてコミュニケーションの輪を広げてほしいと考え実施しました。

8月6日(月)は
「エコな万年カレンダーをつくろう!」

制作中1
ペットボトルキャップを利用して数字を貼り、
万年カレンダーを作成していきます。

制作中6
キャップに工夫
材料はみなさん同じものですが、その貼り方にそれぞれ工夫が(*^^)v

完成1
完成2
こだわりのあるとても素敵な作品が出来上がりました\(^o^)/


8月7日(火)は「くつした人形をつくろう!」
看板
今回は犬のおまわりさんとこねこちゃんです。


そろそろはじまりますよ~っというとき…。
じょっぱり太鼓出現
ねぷた囃子の出現!!! そう、この日は「なぬかび!」
これには大人もこどもも黙っていられず(*^_^*)せっかくなので見学させてもらいました。


材料選び中
好きなパーツを選んで…

制作中4
制作中5
制作中2
親子で手作り(*´∀`) (´∀`*)
お手伝いをしてくれたり、小学生のお姉さんたちは自分で作っていました。

託児中2
遊びたくなったらこちらへどうぞ(^o^)ノ

演じ中2
演じ中4
できあがったら「♪いぬのおまわりさん」にあわせて
即席ステージ(幕)で皆さんにお披露目v(´∀`*v
色や柄はもちろんパーツを付けるところが違うだけで表情が変わり
みなさん、かわいい犬のおまわりさんとこねこちゃんが出来上がりました。


交流タイム1
ワークショップ後は両日とも交流タイムが設けてあり
おいしいお菓子もいただきながら、おしゃべりタイム(*^_^*)

広場1
広場2
広場も貸切にし、
木のおもちゃにたくさん触れてもらい、小学生のお兄ちゃん、お姉ちゃんたちはもちろん
保護者の方々も夢中になって遊んでくださいました。


これからも「手づくりおもちゃ」のワークショップをはじめ、
いろいろなワークショップや活動を通じて、避難している方々のコミュニケーションの場づくりを
進めていきたいと思います。

ネズミも大忙し♪

DSC04763.jpg

本日も、あおもり遊び体験広場は沢山のご家族で賑わいました。
県外から帰省されたご家族も、このブログを見てわざわざ足を運んでいただきまして、
ありがとうございます(^^)

画像は、「VIVA TOPO」という、ネズミがチーズを獲得するゲーム。
2家族合同で遊び、盛り上がりました!
3回も繰り返したので、大人はへとへと、子どもは「もう1回!」
そのおかげで、ネズミたちは、チーズを何回も食べることができたのでした♪

今日から営業しています(^v^)

DSC04754.jpg
DSC04761.jpg

5日間のお盆休みの間、待っていてくださった方々ありがとうございます。
あおもり遊び体験広場は、本日より通常営業しております!
小さいお子さんはもちろん、年長さんや、小学生の子たちも、広場で遊んで、
夏休みの思い出を作ってくださいね!!

画像は、初めて遊びに来てくれたお互い1歳の男の子。
おもちゃで遊んだり、ハイハイしたり、あおもり遊び体験広場を満喫してくれた様子。
また遊びに来てね!!

ただいま!おかえり!

DSC04738.jpg
DSC04740.jpg
ただいま♪
おかえり♪
今年も、あおもり遊び体験広場に、帰省した子どもたちが
遊び来てくれました。
元気な笑顔を見せに来てくれてありがとう(*^^*)
夏休みの思い出、沢山作ってね!

お盆中の営業日に関して

いつもあおもり遊び体験広場にお越しいただきまして誠にありがとうございます。

お盆中の営業日に関して、お知らせいたします。


8月12日(日)~16(木)は、休業日とさせていただきます。


17日(金)より通常営業いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ヤーヤドー!

広場牛乳パックDEねぷた
弘前ねぷたまつりが今日、8月1日から開催されます!

宵宮に行っていたこまむちゃんたちもかけつけました(^_-)-☆

あおもり遊び体験広場にもねぷたを飾っていますので

近くをお通りの際はぜひ見ていってくださいね~!!
もくもく~木育広場~

もくもく~木育広場~

Author:もくもく~木育広場~
もくもく~木育広場~は日本グッド・トイ委
員会認定のグッド・トイや、青森県産材を使用したおもちゃなど、優れた木のおもちゃでのあそびを通じ、木とのふれあい、人とのふれあいから豊かな心を育むスペースです。

自然をテーマとした「自然となかよくなる本」や、青森県産材を使用した床の上で裸足になり、全身を使って遊べる空間の中、五感で木の気配を感じてください。



●住所/address●
〒038-0012
 青森県青森市柳川1丁目2−3 
 青森駅ビル ラビナ5F

●Tel・Fax●
 017-763-0165

●E-mail●
 mokumoku@tenor.ocn.ne.jp

●営業時間●
 10:00~17:00
 (最終入場受付16:30)

●定休日●
 毎週月曜日
 (月曜日祝日の場合は翌日が定休日)
※都合により臨時休業する場合があります。店頭並びにブログ・facebookにてご確認いただきますようお願い申し上げます。

●体験料
子ども 200円(小学生まで)
大人  300円(中学生以上)
当日に限り再入場が可能です。
再入場の際はチケットをカウンターにご提示下さい。

●facebook●
https://www.facebook.com/mokumoku.mokuiku

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示