FC2ブログ

ハンドインハンドで遊んだよ!

広場にはじめてやってきた
6歳の男の子と9カ月の女の子

男の子は妹思いの
とっても優しいお兄ちゃんが
「ハンドインハンド」
遊んでいましたよ
さいころをふって出てきた目を見て
「帽子」をかぶった「男の子」や
「帽子」をかぶっていない「女の子」を
どんどんつなげていきます
はんどいんはんど
たくさんつなげたね!

他にも
工具セットねじあそびも楽しんでくれました

このあとお買い物に行くみたいだけど
なかなか帰りたがらず
「最後に1つだけ遊んでいいよ」
というお父さんの言葉に
男の子が選んだのは黒ひげ危機一髪!


広場にはまだまだおもちゃがいっぱいあるから
また遊びに来てね!!
スポンサーサイト



ワークショップ「でんでん太鼓」!

10月19日WS0
10月19日に
鳴るおもちゃでんでん太鼓
ワークショップを行いました

みんなでつくる前に
カミナリ様が出てくる絵本を読み聞かせ
10月19日WS1
子どもたちは絵本に釘づけ!

さあ、いよいよ
でんでん太鼓作り開始!
スタッフが作り方を説明
ママたちは真剣な顔で聞いています
10月19日WS2
子どもたちも一緒に
ママのおひざで聞いていますね

ガムテープの芯に
風船をかぶせて太鼓を作ります
ゴム風船を伸ばしてかぶせるのはちょっと大変…
10月19日WS3
でも、子どものために頑張るママ!

ビニールテープでとめて
ビーズを結びつけたタコ糸をはると完成!
10月19日WS4
ピンクを黄色、緑とピンク
とってもカラフルですね

完成したでんでん太鼓で遊ぶ子どもたちは
とっても嬉しそうでした
両手で振って鳴らす子もいれば
でんでん太鼓片手に踊りだす子もいました

参加してくださった皆さま
本当にありがとうございます

中学生の社会体験!

今日は、市内中学校2年生6名が社会体験として、
あおもり遊び体験広場へ来てくれました!

キャサリンがお送りします。
広場の説明に耳を傾ける中学生たち。今日は、私「キャサリン」が中学生の社会体験の模様をお伝えします。

「子どものおもちゃがいっぱい」
というのが第一印象の様子。でも、このおもちゃたちは、0歳から100歳まで幅広い年齢層が楽しむことができます。早速、自由に遊んでみようということになりました。

黒ひげ危機一髪
たくさんあるおもちゃに、どれで遊ぼうか悩んだ結果、
一番親しみ(?)のある「黒ひげ危機一髪」を発見!早速勝負をしています。
実は、この黒ひげ危機一髪、なんと、
グッド・トイ第1号なんです!

黒ひげ危機一髪のゲームがひと段落したところで、
「かえるさんジャンプ」の遊びをしました。
かえるさんジャンプ
単純な動きのかえるジャンプでも、遊び方は無限大。
1人、2人と参加してきて、6人が一斉にかえるをジャンプさせます!
「こんなにたくさんのかえるがジャンプしている様子、初めて見たわ(BY:キャサリン)」

それぞれが、それぞれのおもちゃを手にとっては、夢中になって遊んでいる様子でした。
ハンバーガー!?
こんなに大きなハンバーガー!

遊びがひと段落したところで、
準備しておいたいくつかの質問をスタッフに尋ねます。
お話を聞きました。

「NPOの意味について教えてください」
「どうしてぴーぷるっていうのですか?」
「どうしてこの仕事をしようと思ったのですか?」
「この仕事をしていて、大変だなと思うことは何ですか?」などなど・・・。
それぞれの質問に、スタッフがこたえていきます。
おはなし。

社会体験ということで、訪問してくださった中学生の皆さん、本当にありがとうございました!


広場オリジナルカードの紹介

あおもり遊び体験広場の、
オリジナルメッセージカードです!

メッセージカード
広場マークの「木馬」が、丸い窓から見えるデザインとなっており、
中には、お客様のご要望に沿って、メッセージを作成し添えることができます!

他にも、何種類か作成する予定です。

広場にて、おもちゃを注文・ラッピングの要望の際にメッセージカードの作成を承りますので、
お気軽にお申し付けください!

※おもちゃの発注は、製造元・販売元により発注方法が異なる場合がございます。予め、店頭でご確認いただきますようお願いいたします。
※広場では、グッド・トイ委員会認定おもちゃの他青森県産玩具を置いておりますが、一部玩具においては非売品や現在お取り寄せが出来兼ねるものがあります。予めご了承ください。詳細は、広場スタッフにお気軽にお尋ねください。

弘前おもちゃフォーラム2010ご案内

“弘前おもちゃフォーラム2010”開催決定!

おもちゃフォーラムチラシ←クリックで拡大!


特定非営利活動法人弘前こどもコミュニティ・ぴーぷるでは、
下記の日程で、“弘前おもちゃフォーラム2010”を開催します!


■日時■
・平成22年11月3日水・文化の日)11:00~16:00
■場所■
・弘前市立観光館
入場無料!入出場自由!!

■Stage.1■まなぶ×気づき!~第1回弘前おもちゃ会議~
■13:00~15:00
■2階研修室 ※要申込み(先着60名) 
         ※託児10名
(参加申込みの際に合わせてお申し込みください)

講師に東京おもちゃ美術館館長の多田千尋氏をお招きして、「いいおもちゃってなぁに」」をテーマに講演します。基調講演の後は、様々な分野でおもちゃに携わる方々の事例報告もあります。

遊び(おもちゃ)は子どもたちにとって、大事なココロの栄養。
だからこそ、きちんと考えたい「いいおもちゃってなぁに?」
赤ちゃん連れでも大丈夫な託児付き!子育てパパママはもちろん、子育てをサポートする方、関心のある方是非ご参加ください!
お申し込みは、FAXかE-mailでお申し込みください。(チラシに記載)


■Stage.2■であう!×ふれる!
■11:00~16:00(終日開催)
■1階多目的ホール ※入出場自由!


●おもちゃの広場●
200点以上のおもちゃが大集合!グッド・トイ委員会認定玩具や青森県の職人さんがつくった木製玩具で自由に遊べる!!
●おもちゃ病院●
おもちゃドクターが壊れたおもちゃを修理!お家で眠っているおもちゃ是非お持ちください!
●プレイセラピー●
ことば遅れの専門家があそびのお手伝いをします!
●あおもり生まれのおもちゃ見本市●
地域の木工職人さんが手掛ける木製玩具の見本市です。県産玩具の販売もあります。


今回の弘前おもちゃフォーラムは、内容盛りだくさんです。
青森県産材の木のぬくもりあふれる木製玩具に触れられる空間、
おもちゃを通じた子育て支援・あそびについて学べる内容となっております。
一日中遊べて・学べる弘前おもちゃフォーラム2010、皆さまのお越しをお持ちしております!

ちょっとお試し!tecoLLC.作成の積木

TECO.LLC積木

tecoLLC.作成のおもちゃが
モニタリングとしてやってきました!


はじめて積木で遊ぶお子さんのことを考え
つかみやすい4cm角で
穴があいた四角い積木

なめらかな手触りのやさしい積木
(藍染バージョンもあります)

円柱状で
磁石で合体する積木

なんだか憎めない
まあるい指人形の「さんすけ」
(青いのは藍染バージョンです)

お子さんが口に入れても安全な
木製おもちゃたちです


今、tecoLLC.の三浦さんが
広場にいらっしゃっています
さらなるおもちゃ改良のため
おもちゃで遊ぶお子さんとコミュニケーションをとりながら
熱心にメモを取っていました

広場に遊びにきた
1才前の女の子は
tecoLLC.さんの四角い積木が早くもお気に入り!
ずっとつかんだまま放しません


tecoLLC.作成のおもちゃは
2010年10月8日(金)まで
モニタリングします


子どもにやさしい木のおもちゃを
これからも作ってほしいです
頑張ってくださいね!

 イベント開催にともなう臨時休業のお知らせ

10月9日(土)は、十和田湖畔にて出前「おもちゃの広場」の準備のため、
体験広場を臨時休業とさせていただきますので、
どうぞよろしくお願いします。


十和田湖畔「おもちゃの広場」の詳細です。

開催日時   10月10日(日)  10:00~16:00         
       10月11日(祝)  10:00~15:00

 場  所    十和田湖畔休屋 湖畔荘となりの空き店舗(かえで食堂向かい)

           入場無料(ワークショップ参加者のみ有料)




「十和田湖国立公園協会」様主催、「ぴーぷる」企画運営で
十和田湖畔休屋の空き店舗を利用して『おもちゃの広場』を開催いたします。

普段「あおもり遊び体験広場」で活躍しているおもちゃの中から、
今回は木製のおもちゃをを中心に出前することとなりました。
当日は、どなたでも自由な時間に、自由におもちゃの遊び体験ができます。
おもちゃインストラクターによる「こまづくりのワークショップ」も予定しております。

ぜひ、ご家族で遊びにおいで下さい。
もくもく~木育広場~

もくもく~木育広場~

Author:もくもく~木育広場~
もくもく~木育広場~は日本グッド・トイ委
員会認定のグッド・トイや、青森県産材を使用したおもちゃなど、優れた木のおもちゃでのあそびを通じ、木とのふれあい、人とのふれあいから豊かな心を育むスペースです。

自然をテーマとした「自然となかよくなる本」や、青森県産材を使用した床の上で裸足になり、全身を使って遊べる空間の中、五感で木の気配を感じてください。



●住所/address●
〒038-0012
 青森県青森市柳川1丁目2−3 
 青森駅ビル ラビナ5F

●Tel・Fax●
 017-763-0165

●E-mail●
 mokumoku@tenor.ocn.ne.jp

●営業時間●
 10:00~17:00
 (最終入場受付16:30)

●定休日●
 毎週月曜日
 (月曜日祝日の場合は翌日が定休日)
※都合により臨時休業する場合があります。店頭並びにブログ・facebookにてご確認いただきますようお願い申し上げます。

●体験料
子ども 200円(小学生まで)
大人  300円(中学生以上)
当日に限り再入場が可能です。
再入場の際はチケットをカウンターにご提示下さい。

●facebook●
https://www.facebook.com/mokumoku.mokuiku

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示