FC2ブログ

おもちゃの雑学 “こまむ どぉる”編

あおもり遊び体験広場がご紹介するおもちゃの雑学
(前回から日にちがあきましたが(^_^;)
第三段は“こまむどぉる”!!

「やったー!バレンタインのチョコレートが届いた!」
DSC05239.jpg

こんな風に、いつも寸劇風にあおもり遊び体験広場のブログに登場してくれるこまむちゃん。
普段は、あおもり遊び体験広場のショーウインドウにディスプレイしているのですが、
季節ごとにストーリーを考え、服装やヘアスタイルを変えています。

こまむちゃんこと、正式名称“こまむどぉる”は、埼玉県おもちゃのこま~む で作られている、木のお人形。
その、実の姿は・・・・
DSC05241.jpg
なんとシンプル!
輪ゴムでジョイントしてあるので、手足を動かして、いろんなポーズができます。

頭の部分には大きな穴が開いていて・・・
DSC05242.jpg
毛糸などの束を入れることによって、お好みのヘアスタイルが完成するのです。

さて、この“こまむどぉる”の雑学ですが

おもちゃのこま~む代表の小松和人さんが、2005年9月放送の
「テレビチャンピオン~輪ゴムクラフト王選手権~」
で優勝された際、“輪ゴム動力遊園地”に登場した人形“ダンとジェシー”がモデルになっているそうです。
“輪ゴム動力遊園地”という作品に、ストーリーを加えるため、脇役で登場した“ダンとジェシー”。
しかし、その素朴でシンプルな人形に、見ている人が入り込み、臨場感を味わうことができたそうです。
この、“ダンとジェシー”がもととなり、のちに誕生した“こまむどぉる”。
今日も、あおもり遊び体験広場のショーウィンドウの中から、通りかかる方を惹きつけて、
広場に連れてきてくれます(^^)v
スポンサーサイト



おもちゃの雑学“クーゲルバーン”編

あおもり遊び体験広場がご紹介する おもちゃの雑学 第二回目です♪

今回ご紹介するのは
DSC05135.jpg

クーゲル バーン(ドイツ Beck社)
前回の森の合唱団から、音つながりです。

ドイツ語で、「クーゲル=玉 バーン=道」 を表します。
クーゲルバーンには、いろいろな種類があるのですが、
あおもり遊び体験広場のクーゲルバーンは、シロフォン(鍵盤)の階段がついています。
玉(セメントで出来ていて、万が一飲み込んでも安心)が、シロフォンの上を転がると
「チャララララーン」
とリズミカルな音が響くのですが、どの音階を表してるかわかりますか?










正解は「ソファミレド♪」
流れる玉の数・速さによって、少しリズムは変わりますが、
「ソファミレド」の音がします(゜o゜)

今度、あおもり遊び体験広場にいらした際、お子様やお友達に
クイズとして出題してみてはいかが?

おもちゃの雑学 “森の合唱団”編

あおもり遊び遊び体験広場から、ちょっとした おもちゃの雑学 をご紹介。
第一回目の今日は、こちら!

DSC05120.jpg

はい、みなさん、ご存じの 森の合唱団
(岐阜県 オークヴィレッジ)

樹種の違いでドレミを奏でる、音盤が同じ長さの不思議な木琴・・・・
実は、この 森の合唱団、“レ”と“ラ”を除いて
たたいてみると、沖縄民謡風のメロディに早変わり!

他の楽器でも、“レ”と“ラ”を除いて演奏すると、それらしきものにはなりますが、木琴が一番
琉球風になるようです。

あおもり遊び体験広場にいらした際は、ぜひ試してみてくださいね(^^)v

(参考:オークヴィレッジでは、小さな森の合唱団 琉球音階版
というおもちゃも製作しています)

このボールの中身は何?

DSC05117.jpg

今日は、あおもり遊び体験広場に新しく仲間入りしたおもちゃをご紹介します。

この、布で出来たボールの中身は、意外なものが入ってるんです。

ヒントは、このおもちゃの名前「エア バルーン」



そうです!この中に、風船が入っているんです(^^)v
とっても軽いので、広場に遊びに来たとき、触ってみて下さいね!!

こまむちゃんの入学式!

DSC04123.jpg

桜の木の下でパチリ!
今日はこまむ学園初等部の入学式です。

「このランドセル、ちょっと大きくない?」

「大丈夫、すぐ丁度良くなるわよ!!」

となりには、セーラー服姿の中等部のお姉ちゃん。
弟の様子が気になって、遊びに来ていたみたいです(^v^)



もくもく~木育広場~

もくもく~木育広場~

Author:もくもく~木育広場~
もくもく~木育広場~は日本グッド・トイ委
員会認定のグッド・トイや、青森県産材を使用したおもちゃなど、優れた木のおもちゃでのあそびを通じ、木とのふれあい、人とのふれあいから豊かな心を育むスペースです。

自然をテーマとした「自然となかよくなる本」や、青森県産材を使用した床の上で裸足になり、全身を使って遊べる空間の中、五感で木の気配を感じてください。



●住所/address●
〒038-0012
 青森県青森市柳川1丁目2−3 
 青森駅ビル ラビナ5F

●Tel・Fax●
 017-763-0165

●E-mail●
 mokumoku@tenor.ocn.ne.jp

●営業時間●
 10:00~17:00
 (最終入場受付16:30)

●定休日●
 毎週月曜日
 (月曜日祝日の場合は翌日が定休日)
※都合により臨時休業する場合があります。店頭並びにブログ・facebookにてご確認いただきますようお願い申し上げます。

●体験料
子ども 200円(小学生まで)
大人  300円(中学生以上)
当日に限り再入場が可能です。
再入場の際はチケットをカウンターにご提示下さい。

●facebook●
https://www.facebook.com/mokumoku.mokuiku

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示