新学期だ! 親子 de もくねんどえんぴつをつくろう!

新学期だ! 親子 de もくねんどえんぴつをつくろう!

「もくねんど」は乾くと木になる不思議なねんど。
えんぴつをつくるときにできる「おがくず」をリサイクルした
地球にやさしいエコな不思議なねんどです。
まちがって口にはいってもだいじょうぶ!

そんなエコなねんどを使って、
新学期に向けて親子で自分だけの
オリジナルえんぴつをつくってみませんか。

170315 もくねんどえんぴつをつくろう!ポスターA2版Rev5

■開催日■ 4月1日(土)・2日(日)
■時 間■ 午前の部 11:00 ~ 12:00 (受付10:30 ~ )
     午後の部 14:00 ~ 15:00 (受付13:30 ~ )
■場 所■ もくもく~木育広場~(青森駅ビルラビナ5F)
■定 員■ 各回5組の親子
■参加費■ 1組500円
     ※えんぴつ2本分のねんどとえんぴつの芯(2B/長さ9㎝)2本が渡ります。

参加ご希望の方は、参加者氏名・参加ご希望日時を
もくもく~木育広場~サービスカウンターへ直接お申込みいただくか、
E-mail又はお電話でお申込みください。
定員になり次第締め切りとなります。

■問い合わせ・申し込み先■
もくもく~木育広場~
住所:〒038-8555 青森市柳川1丁目2-3 青森駅ビル ラビナ5F
TEL・FAX:017-763-0165
E-Mail:mokumoku@tenor.ocn.ne.jp
URL:http:// taikenhiroba.blog134.fc2.com/

スタッフ一同、皆様のご参加をお待ちしております。

スポンサーサイト

Happy Child Week in Mokumoku

Happy Child Week in Mokumoku

もくもく~木育広場~ では、3月18日(土)~ 3月26日(日)の期間、
「Happy Child Week in Mokumoku」を開催いたします。

「Happy Child Week in Mokumoku」は、
JR東日本グループの子育て支援事業「Happy Child Project」の一環としておこなう、
もくもく~木育広場~の子育て応援週間です。

こどもたちの仕事は「あそぶ」こと。
こどもたちにとって、「あそび」は単に楽しいというだけではなく、
自分、あそび、親という3つの関係を通して社会性を学んでいきます。
これを「三項関係」と呼びますが、あそびを介してお互いの視線や気持ちを共有し、
新しいことばを学んだり、より高度なコミュニケーションを身につけていきます。

例えば、おもちゃはいくつ与えても大丈夫ですが、
ポイントはおもちゃの数ではなく、親も一緒にあそぶことが重要です。
コミュニケーションの基盤づくりは、ことばを習得する前からはじまっており、
良質なおもちゃや絵本などを通じて親子で笑顔のやり取りをすることも大切です。

もくもく~木育広場~では 「Happy Child Week」において、
「親子のコミュニケーション」を育む楽しいワークショップを開催いたします。

170305 もくもく Happy Child Ploject A2版ポスター Rev4

「親子deてがたプレートをつくろう!」

桐材を使ったプレートに、
ふわふわの紙粘土でかたどったてがたと思い出の写真や絵を貼り付けて、
家族の記念のプレートを親子でつくります。

170301 てがたプレートをつくろう!

■開催日■ 3月18日(土)・19日(日)・20日(月・祝)
■時 間■ 13:00 ~ 15:00 (受付12:00 ~) 
■場 所■ もくもく~木育広場~(青森駅ビルラビナ5F)
■定 員■ 各日5組の親子 ※定員になり次第締め切りとなります
■参加費■ 1組1,000円(キットが1セット渡ります)
         ※横 約30cm 横 約25㎝

「親子de 木の実のストラップをつくろう!」

どんぐり、木の枝のネームプレート、木の実&ビーズのパーツで
簡単ストラップを親子でつくります。

170308 もくもく親子de木の実のストラップをつくろう!A2版ポスター

■開催日■ 3月25日(土)・26日(日) 
■時 間■ 13:30 ~ 15:00 (受付12:30 ~) 
■場 所■ もくもく~木育広場~(青森駅ビル ラビナ5F)
■定 員■ 各日5組の親子 ※定員になり次第締め切りとなります
■参加費■ 1組 500円(キットが1セットわたります)
  
「親子de もくもく木育寺子屋」

パネルシアターや、木のおもちゃで楽しく親子で「木育」を学べます。

170305 もくもく親子de木育寺子屋A2版ポスター

■開催日■ 3月20日(月・祝)・26日(日)
■時 間■ 11:00 ~ 12:00
■場 所■ もくもく~木育広場~(青森駅ビル ラビナ5F)
■定員・参加費■ 参加無料

「親子de もくもくえほんのひろば」

五感で楽しむ絵本や、みんなで楽しむ親子の絵本の読み聞かせひろばです。

170305 もくもく親子deえほんのひろばA2版ポスター

■開催日■ 3月25日(木)・24日(金)・25日(土)
■時 間■ ①11:00 ~ 11:30 ②13:30 ~ 14:00
■場 所■ もくもく~木育広場~(青森駅ビル ラビナ5F)
■定員・参加費■ 参加無料

各ワークショップのお問い合わせ、お申し込みは下記までお願いいたします。

■問い合わせ・申し込み先■
もくもく~木育広場~
住所:〒038-8555 青森市柳川1丁目2-3 青森駅ビル ラビナ5F
TEL・FAX:017-763-0165
E-Mail:mokumoku@tenor.ocn.ne.jp
URL:http://hirosakipeple.blog134.fc2.com/

こどもたちが、よいあそびの道具で思いきりあそんで、
ニコニコしながら、ワクワクしながら成長していく姿を、
わたしたちは親子と一緒に喜びたいと思っています。

良いあそびと良質なおもちゃ・絵本で、
おもちゃインストラクター・木育インストラクター・読み聞かせインストラクターのスタッフが
もくもく~木育広場~でお待ちしております。

皆様のご参加をお待ち申し上げます。

春を呼ぶトピアリーづくりを開催いたします

オトナのためのワークショップ
春を呼ぶトピアリーづくりを開催いたします。

もくもく~木育広場~では、オトナのためのワークショップ~私のための、私の時間~
春を呼ぶトピアリーづくりを開催いたします。

「トピアリー」って知っていますか?

トピアリーとは、樹木を刈り込んで作られた自然の造形物で,
たくさんの葉っぱや枝を茂らせる低木が主に利用されます。

もくもく~木育広場~では、ペーパーナプキンを使ったトピアリーづくりを開催いたします。

ペーパーナプキンで作ったお花をまるく飾り付けたパステルカラーのトピアリーを飾れば、
一足先にお部屋に春がやってきます。

もうすぐ春。
あたたかい風が吹き、お日さまの光も明るくなる頃。

もくもく~木育広場~で、春を呼ぶトピアリーづくりをしてみませんか。

170227 オトナWSトピアリーRev3

■開催日■ 3月22日(水)
■時 間■ 10:30~12:00(受付10:00~)
■場 所■ もくもく~木育広場~(青森駅ビル ラビナ5F)
■定 員■ 5名様 ※定員になり次第締め切りとなります
■参加費■ 1組1,000円(キットが1セット渡ります)   
      ※高さ約30㎝ 横約13㎝
(コーヒー付き・託児あり/託児1名につき500円をいただきます)
 ※託児定員先着3名・託児申込み締め切り 3月19日(日)

■問い合わせ・申し込み先■
もくもく~木育広場~
住所:〒038-8555 青森市柳川1丁目2-3 青森駅ビル ラビナ5F
TEL・FAX:017-763-0165
E-Mail:mokumoku@tenor.ocn.ne.jp
URL:http://hirosakipeple.blog134.fc2.com/

皆様のご参加をお待ちしております。

親子 de ままごと こっぱの野菜をつくろう! を開催いたします

親子 de ままごと こっぱの野菜をつくろう! を開催いたします。

3月のもくもくは、楽しいことがいっぱい!

もくもく~木育広場~では、「親子 de ままごと こっぱの野菜をつくろう!」を開催いたします。

こどもは、みたてあそびやごっこあそびが大好き!

四角い木、丸い木。
いろんな形の木っ端たち。

フェルトや毛糸で葉っぱをつけたら…
あれ?

お野菜みたいに見えてきた!

「くださいな」
「はい、どうぞ」

親子で一緒におままごとであそびましょう。

170226 木っ端の野菜をつくろう!Rev4

■開催日■ 3月4日(土)・5日(日)
■時 間■ 13:00~15:00(受付12:30~)
■場 所■ もくもく~木育広場~(青森駅ビル ラビナ5F)
■定 員■ 各回5組の親子 ※定員になり次第締め切りとなります
■参加費■ 1組600円(キットが1セット渡ります)   
      ※幅約6㎝ 高さ約7㎝ (木っ端の野菜三個セット)

■問い合わせ・申し込み先■
もくもく~木育広場~
住所:〒038-8555 青森市柳川1丁目2-3 青森駅ビル ラビナ5F
TEL・FAX:017-763-0165
E-Mail:mokumoku@tenor.ocn.ne.jp
URL:http://hirosakipeple.blog134.fc2.com/

皆様のご参加をお待ちしております。


親子deおひなさまリースをつくろう!を開催いたします

親子deおひなさまリースをつくろう!を開催いたします。

3月3日のひな祭り。
女の子の成長や幸せを家族皆で願いますよね。

最近は住宅事情から、豪華な7段や5段飾りの雛壇ではなく
平段やガラスケースに入った3段程度のものがよく売れるそうですが、
どのような雛飾りにも必ずいるのがお内裏様とお雛様です。

しかしそもそも、雛人形とは一体どのようにして誕生したのでしょうか?
また、雛人形には特別な意味や由来などが存在するのでしょうか?

雛人形は元々、「上巳の節句」の際に、草や藁で作った人形(ひとがた)で体を撫で、
穢れを移したものを川に流すことで厄払いとされていた行事と、
貴族階級の女児が行っていた紙の人形のおままごと遊びである
「ひいな遊び」が合わさって生まれたものだと言われています。

ひいなには、小さくてかわいらしいものという意味の他に、
大きいものを小さくするといった意味もあったから人形(ひとがた)とも意味が重なり、
いつしか人形(ひとがた)は「流しひな(雛)」と呼ばれるようになっていきます。
この流し雛の風習は、今も鳥取県などで行われています。

また、江戸時代になると人形作りの技術が発達し、
紙で作られていた流しひな(雛)はより精巧に豪華になっていきました。
そうすると人々は雛人形を川に流すのではなく、飾るものへと意識を変えていったそうです。

江戸時代になると、幕府はそれまで3月上旬の巳の日としていた上巳の節句を、3月3日に制定しました。
その際、雛人形を飾る上巳の節句を女の子のための日、
鎧兜やこいのぼりを飾る端午の節句(5月5日)を男の子の日と定めたのです。

そして上巳の節句には、これまで行われていた流し雛に変わり雛人形を飾る風習が根付いていきます。
雛人形には厄災を人に変わって引き受ける人形(ひとがた)の役割があったため、
女児の健やかな成長や幸せを願う日となったと言われています。

また、女性が旅行や嫁入りの際に、
もし災いが起きたとしてもその身代わりになってもらうべく雛人形を持って道中を過ごしました。

このことから、上流階級の娘の嫁入り道具として雛人形の需要は高まり、
またよい夫婦となるよう、さらには天皇・皇后のような幸せな結婚になることを願って、
男女対の雛人形が作られるようになったと言われています。

リースの真ん中に木っ端でできた「おだいりさま」と「おひなさま」をおいて
かわいらしいひな飾りを作ってみませんか?

170205 おひなさまリースをつくろう!Rev3

■開催日■ 2月18日(土)・19日(日)
■時 間■ 13:00~15:00(受付12:00~)
■場 所■ もくもく~木育広場~(青森駅ビル ラビナ5F)
■定 員■ 各回5組の親子 ※定員になり次第締め切りとなります
■参加費■ 1組800円(キットが1セット渡ります)   
      ※縦約20㎝ 横約20㎝ 厚さ約3.5㎝ 

■問い合わせ・申し込み先■
もくもく~木育広場~
住所:〒038-8555 青森市柳川1丁目2-3 青森駅ビル ラビナ5F
TEL・FAX:017-763-0165
E-Mail:mokumoku@tenor.ocn.ne.jp
URL:http://hirosakipeple.blog134.fc2.com/

皆様のご参加をおまちしております。
もくもく~木育広場~

もくもく~木育広場~

Author:もくもく~木育広場~
もくもく~木育広場~は日本グッド・トイ委
員会認定のグッド・トイや、青森県産材を使用したおもちゃなど、優れた木のおもちゃでのあそびを通じ、木とのふれあい、人とのふれあいから豊かな心を育むスペースです。

自然をテーマとした「自然となかよくなる本」や、青森県産材を使用した床の上で裸足になり、全身を使って遊べる空間の中、五感で木の気配を感じてください。



●住所/address●
〒038-0012
 青森県青森市柳川1丁目2−3 
 青森駅ビル ラビナ5F

●Tel・Fax●
 017-763-0165

●E-mail●
 mokumoku@tenor.ocn.ne.jp

●営業時間●
 10:00~17:00
 (最終入場受付16:30)

●定休日●
 毎週月曜日
 (月曜日祝日の場合は翌日が定休日)
※都合により臨時休業する場合があります。店頭並びにブログ・facebookにてご確認いただきますようお願い申し上げます。

●体験料
子ども 200円(小学生まで)
大人  300円(中学生以上)
当日に限り再入場が可能です。
再入場の際はチケットをカウンターにご提示下さい。

●facebook●
https://www.facebook.com/mokumoku.mokuiku

最新記事
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示