FC2ブログ








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Child Week in Mokumoku

Happy Child Week in Mokumoku

もくもく~木育広場~ では、3月10日(土)~ 3月21日(水・祝)の期間、
「Happy Child Week in Mokumoku」を開催いたします。

「Happy Child Week in Mokumoku」は、
JR東日本グループの子育て支援事業「Happy Child Project」の一環としておこなう、
もくもく~木育広場~の子育て応援週間です。

こどもたちの仕事は「あそぶ」こと。
こどもたちにとって、「あそび」は単に楽しいというだけではなく、
自分、あそび、親という3つの関係を通して社会性を学んでいきます。
これを「三項関係」と呼びますが、あそびを介してお互いの視線や気持ちを共有し、
新しいことばを学んだり、より高度なコミュニケーションを身につけていきます。

例えば、おもちゃはいくつ与えても大丈夫ですが、
ポイントはおもちゃの数ではなく、親も一緒にあそぶことが重要です。
コミュニケーションの基盤づくりは、ことばを習得する前からはじまっており、
良質なおもちゃや絵本などを通じて親子で笑顔のやり取りをすることも大切となります。

もくもく~木育広場~で「Happy Child Week」において、
「親子のコミュニケーション」を育む楽しい良質な「あそび」をご体験ください。

180302 もくもく Happy Child Ploject A2版ポスター Rev1

Happy Child Week in Mokumoku
「親子de エコなどうぶつをつくろう!」

再生段ボールを使ったどうぶつづくり。
組み立てて、色を塗ったり、シールを貼ったり、
自分だけのオリジナルなどうぶつを親子で一緒につくります。

180302 もくもく親子deエコなどうぶつをつくろう!A2版ポスター

■開催日■ 3月10日(土)・11日(日)
■時 間■ 13:00 ~ 15:00 (受付 12:30 ~ )
■場 所■ もくもく ~ 木育広場 ~ ( 青森駅ビル ラビナ5F )
■定 員■ 各回10組の親子
■参加費■ 1組500円(うさぎ・しばいぬ・ハムスターのキットから1セットえらべます)

Happy Child Week in Mokumoku
「親子de エコなでんしゃをつくろう!」

再生段ボールを使ったでんしゃづくり。
組み立てて、色を塗ったり、シールを貼ったり、
自分だけのオリジナルなでんしゃを親子で一緒につくります。

180302 もくもく親子deエコなでんしゃをつくろう!A2版ポスター
■開催日■ 3月17日(土)・18日(日)
■時 間■ 13:00 ~ 15:00 (受付 12:30 ~ )
■場 所■ もくもく ~ 木育広場 ~ ( 青森駅ビル ラビナ5F )
■定 員■ 各回10組の親子
■参加費■ 1組500円(赤・黄・緑のでんしゃのキットから1セットえらべます)

各ワークショップとも参加御希望の方は、
参加ご希望時間帯をもくもく~木育広場~サービスカウンターへ直接お申込みいただくか、E-mail又はお電話でお申込み下さい。
定員になり次第締切りとなります。

■問い合わせ先■
もくもく~木育広場~
〒038-8555 青森市柳川1丁目2-3 青森駅ビルラビナ5F
TEL/FAX 017-763-0165
E‐mail mokumoku@tenor.ocn.ne.jp
URL http://hirosakipeple.blog134.fc2.com/

Happy Child Week in Mokumoku
「親子deもくもくえほんのひろば」

今回は大型絵本を使い、「音」や「リズム」など五感で楽しむ、親子の絵本の読み聞かせひろばを開催いたします。

180302 もくもく親子deえほんのひろばA2版ポスター

■開催日■ 3月10日(土)・14日(水)・16日(金)・20日(火)
■開催時間■ 11:00 ~ 11:30
■開催場所■ もくもく~木育広場~(青森駅ビルラビナ5F)
■定員・参加費■ 参加無料 (但し、もくもく~木育広場~入場料がかかります)

Happy Child Week in Mokumoku
「親子de もくもく木育寺子屋」

子どもたちに分かりやすいパネルシアターを使って、
親子で一緒に自然や環境の大切さを学びます。
また、青森県に多く自生している「ヒバ」や「スギ」の木片、葉に触れ、
五感を使って親子で木を体感したり、
良質な木製玩具で、年齢に応じたあそびを親子で体感していただきます。

180302 もくもく親子de木育寺子屋A2版ポスター

■開催日■ 3月21日(水・祝)
■開催時間■ 11:00 ~ 12:00
■開催場所■ もくもく~木育広場~(青森駅ビルラビナ5F)
■定員・参加費■ 参加無料 (但し、もくもく~木育広場~入場料がかかります)

「親子deもくもくえほんのひろば」・「親子de もくもく木育寺子屋」とも問い合わせ先は下記のとおりです。

■問い合わせ・申し込み先■
もくもく~木育広場~
住所:〒038-8555 青森市柳川1丁目2-3 青森駅ビル ラビナ5F
TEL・FAX:017-763-0165
E-Mail:mokumoku@tenor.ocn.ne.jp
URL:http:// taikenhiroba.blog134.fc2.com/

こどもたちが思いきりあそんで、
ニコニコしながら、ワクワクしながら成長していく姿を、
わたしたちは保護者の方々と一緒に喜びたいと思っています。

楽しいあそびと良質なおもちゃ・絵本をご用意し、
おもちゃインストラクター・木育インストラクター・読み聞かせインストラクターのスタッフが皆様のご来場をお待ちしております。

スポンサーサイト

親子 de なかよし どんぐりびなをつくろう!を開催いたします

親子 de なかよし どんぐりびなをつくろう!を開催いたします

「ひな祭り」と言えば、雛人形を飾り。
しかしこのひな祭り、元は今とは少し違う行事だったのをご存知でしょうか。

まず1つ目の話は、「上巳の節句」について。
上巳の節句とは中国から伝わった五節句の一つで、三月上旬の巳の日に、草や藁で作った人形(ひとがた)で自分の体を撫でて穢れを移し、それを川に流すことで厄払いや邪気祓いを行う風習がありました。

また一方、貴族階級の女の子の間では、紙の人形を使った遊び、今で言うところの「おままごと」が流行っていました。これを「ひいな遊び」と言うのですが、このひいな遊びと川に流す人形(ひとがた)が結びついて「流し雛」が誕生したといわれています。

さらに江戸時代になると、人形作りの技術が向上したことで川に流すのではなく家で飾るように変化していきました。

これが、ひな祭りの由来と言われています。

もくもく~木育広場~では、どんぐりを使った「どんぐりびなをつくろう!」ワークショップを開催いたします。

丸いどんぐり、長いどんぐりと青森ヒバの木っ端を使ったおひな様づくり!
自分だけのオリジナルおひな様をつくってみませんか。

多くの方のご参加をお待ちしております。

180202 どんぐりびなポスターRev5

■開催日■ 2月24日(土)・25日(日)
■時 間■ 13:00 ~ 15:00 (受付 12:30 ~ )
■場 所■ もくもく ~ 木育広場 ~ ( 青森駅ビル ラビナ5F )
■定 員■ 各回5組の親子
■参加費■ 1組500円(キットが1セット渡ります)
       ※大きさ 横約16cm 縦約7cm 高さ約10cm
参加御希望の方は、参加ご希望時間帯をもくもく~木育広場~サービスカウンターへ
直接お申込みいただくか、E-mail又はお電話でお申込み下さい。
定員になり次第締切りとなります。

■問い合わせ先■
もくもく~木育広場~
〒038-8555 青森市柳川1丁目2-3 青森駅ビルラビナ5F
TEL/FAX 017-763-0165
E‐mail mokumoku@tenor.ocn.ne.jp
URL http://hirosakipeple.blog134.fc2.com/

皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。


親子deもくもくえほんのひろば2月開催日のお知らせ

親子deもくもくえほんのひろば2月開催日のお知らせ

もくもく~木育広場~ 親子deもくもくえほんのひろば 2月開催日のお知らせ  

もくもく~木育広場~では、親子で絵本に出会える「絵本の読み聞かせひろば」を定期的に開催しております。
2月は下記開催日となります。

「親子deもくもくえほんのひろば」

180125 もくもく親子deえほんのひろば2月度A2版ポスターRev1

【 2月開催日 】
■開催日■ 2月7日(水)・14日(水)・22日(木)
■開催時間■ 11:00 ~ 11:30
■開催場所■ もくもく~木育広場~(青森駅ビルラビナ5F)
■定員・参加費■ 参加無料 (但し、もくもく~木育広場~入場料がかかります)

■問い合わせ・申し込み先■
もくもく~木育広場~
住所:〒038-8555 青森市柳川1丁目2-3 青森駅ビル ラビナ5F
TEL・FAX:017-763-0165
E-Mail:mokumoku@tenor.ocn.ne.jp
URL:http:// taikenhiroba.blog134.fc2.com/

多くの親子の方々のご参加をスタッフ一同お待ちしております。

"Season's Greetings" 年末のご挨拶

"Season's Greetings" 年末のご挨拶

171228 もくもく木馬ロゴ

本年も「もくもく~木育広場~」をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。
平成29年も残すところあと僅かになりました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

本年は、もくもく~木育広場~入場者が8万人を迎え、多くの皆様にご利用いただきました。エキナカ遠足として県内保育園の社会見学コースに定着するとともに、親子でものづくりを楽しむ「親子de ワークショップ」、大人の時間を楽しむ「オトナワークショップ」、新たな取り組みとして親子で絵本に出会える「親子 de もくもくえほんのひろば」、パパとママのつどいのひろば「もくころ」の開催をおこないました。
お越しくださいました方々へお礼を申し上げるとともに、これも皆様のご支援ご厚情の賜物と深く感謝いたしております。

もくもく~木育広場~は、年明け1月10日オープン四周年を迎えます。
平成30年も木育の普及と、街なかのワンストップ子育てサロンとしての子育て環境づくりを引き続き進めて参りたいと思います。
新年につきましても、変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

どうぞ良い年を迎えられますよう祈念いたしております。

(特非)弘前こどもコミュニティ・ぴーぷる
青森駅ビルラビナ5Fもくもく~木育広場~ 代表理事 清野 眞由美

------------------------------------------------------------------------
誠に勝手ながら、当NPOでは下記の日程にて、事務局、もくもく~木育広場~を年末年始休業とさせていただきます。
この期間にいただいたお問い合わせにつきましては、平成30年1月4日(木)より順次ご対応させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

事務局休業:平成29年12月29日(金)~ 平成30年1月3日(水)
もくもく~木育広場~ 休業:平成29年12月31日(日)
(もくもく~木育広場~ は平成30年1月1日(月)元旦より営業いたしております)
----------------------------------------------------------------------------

もくもく~木育広場~は四周年!

もくもく~木育広場~は四周年!
ありがとう!の2日間を開催いたします。

皆様のご愛顧を賜りおかげを持ちまして、来る平成30年1月10日にオープン四周年を迎えることとなりました。
つきましては、1月13日(土)・14日(日)の二日間、「ありがとう!の2日間」として、
もくもくオープン四周年イベントを開催いたします。

171222 もくもく4周年ポスターA2版ポスターデータ

■日 時■ 平成30年1月13日(土)・14日(日)
■場 所■ もくもく~木育広場~ (青森駅ビルラビナ5F)

☆ 四周年ノベルティプレゼント ※各日ご来場のお子様先着50名様
☆ てづくりおもちゃワークショップ開催 
  ※1月13日(土)・14日(日) 
   ①13:00~ ②13:30~ ③14:00~ ④14:30~
   「紙コップでつくろう!」紙コップロケット・もこもこパンダ
   各回5組の親子、参加ご希望の方は当日受付カウンターへお申し込みください。
   (但し、ご来場の親子様限定)

■問い合わせ先■
もくもく~木育広場~
〒038-8555 青森市柳川1丁目2-3 青森駅ビルラビナ5F
TEL/FAX 017-763-0165
E‐mail mokumoku@tenor.ocn.ne.jp
URL http://hirosakipeple.blog134.fc2.com/

心を込めまして、皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。

もくもく~木育広場~

もくもく~木育広場~

Author:もくもく~木育広場~
もくもく~木育広場~は日本グッド・トイ委
員会認定のグッド・トイや、青森県産材を使用したおもちゃなど、優れた木のおもちゃでのあそびを通じ、木とのふれあい、人とのふれあいから豊かな心を育むスペースです。

自然をテーマとした「自然となかよくなる本」や、青森県産材を使用した床の上で裸足になり、全身を使って遊べる空間の中、五感で木の気配を感じてください。



●住所/address●
〒038-0012
 青森県青森市柳川1丁目2−3 
 青森駅ビル ラビナ5F

●Tel・Fax●
 017-763-0165

●E-mail●
 mokumoku@tenor.ocn.ne.jp

●営業時間●
 10:00~17:00
 (最終入場受付16:30)

●定休日●
 毎週月曜日
 (月曜日祝日の場合は翌日が定休日)
※都合により臨時休業する場合があります。店頭並びにブログ・facebookにてご確認いただきますようお願い申し上げます。

●体験料
子ども 200円(小学生まで)
大人  300円(中学生以上)
当日に限り再入場が可能です。
再入場の際はチケットをカウンターにご提示下さい。

●facebook●
https://www.facebook.com/mokumoku.mokuiku

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。